フリーランスとサラリーマンの両方を経験した俺が考える違い

こんにちは、taikiです。
フリーランスが厳しい?甘い?といった議論がネットで話題になっております。

いろんな人が取り上げて議論になっていますが、フリーランスとサラリーマンの両方を経験したことのある者として、その違いは何かなぁと考えました。折角なのでブログに残そうと思います。

スポンサーリンク

フリーランスとサラリーマンは何が違うのか3つの切り口で考えた

大きく違いが出るのは「お金」「評価」「裁量」の3つじゃないでしょうか。
それぞれ見て行きましょう。

お金の違い

フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
お金に関してはさらに売上と費用の2つにさらにブレイクダウンできます。売上に関しては、各人のやってきたことや内容によって変わるので、ここでは特にふれません。皆さん頑張って稼いでください。

大きく異るのは経費でしょうか。フリーランスの良いところは何でもかんでも(常識の範囲内の話です)経費に突っ込む事ができでます。図書費・交際費・交通費・光熱費・家賃・コンビニでかったお菓子・スタバのコーヒー代等々フリーランスおよび自営業の特権と称して皆さん経費処理しまくってますよね。その結果、節税効果が得られます。(もちろん、経費で落とすためにはそれ相応の売上があることは言うまでもない。)

税金を払うぐらいなら個人(もしくは法人)で消費しましょう。後ろめたさを感じる必要は全くありません。消費したお金は誰かの利益になって納税されますし、政府に納税して税金として無駄使いされるよりも個人として消費したほうが経済活動としては健全じゃないですか。税金は、消費しきれないぐらい稼いじゃった人や企業が払うのです。そこまで稼げない人は消費して収支トントンにしておきましょう。

サラリーマンの方は、経費も免除された税率になっているのでご安心ください。節約に勤しみましょう。

評価され方の違い

人事評価はもういらない
サラリーマンは必ず上司がいて、上司の指示に従わなくてはいけません。資料の詰めが甘かったり、数値が達成できなかったりすると詰められて、叱られます。自分でもわかっていることをいちいちガミガミ言われるのは嫌ですよね。仕事が出来て、人間的にも尊敬出来る上司に自分が納得できる事で叱られるのは許せるのですが、仕事が出来ないクソ上司にうるさく言われると面従腹背状態になって、無意味な時間が流れます

一方で、フリーランスとして働くと人に怒られたり叱られたりすることはほとんどなくなります。仕事で満足した結果が残せないとガミガミ言われない代わりに契約がなくなります。非常にドライです。このことを「フリーランスは厳しい」と捉えるか「フリーランスは甘い」と捉えるかは感じ方しだいでしょう。

私は前者だと思っています。しょうもない仕事をすると切られるという緊張感があるからこそ真剣に取り組みますし、真剣に取り組むからこそ成長があるのでしょう。しかし、私とは異なりドライに契約を切るのではなく、ウイットにガミガミ言って欲しい人もいるようです。そういう人はガミガミ言ってくれる人を雇うか、サラリーマンとして働くほうが良いでしょうね。

仕事に対する裁量の違い

フリーランスのための一生仕事に困らない本
フリーランスは忙しく働く自由もあるし、忙しく働かない自由もある。

この一言に尽きるんじゃないでしょうか。フリーランスになると労働時間とか残業時間というくだらない概念がなくなります。くだらない社内決済稟議はもちろんのこと、社内政治による「出世ゴッコ」クソ上司とのクソミーティングといったことに時間を取られることもなくなり、定時出社・満員電車からも開放されます。それによって生み出された時間をさらに仕事に投下するのも自分や家族の為に使うのも自由です。とにかく仕事に集中する環境はサラリーマンよりは圧倒的に作れます。美容院やスポーツジムも平日の空いている時間帯にいけちゃうので時間効率的には良いことしかありません。

しかし、人によってはこれが諸刃の剣になって忙しく働きすぎてしまう人もいるでしょう。自己管理が出来ない人はかえって不自由を感じることは否定しません。

結論:自己管理出来ると思っている人はフリーランスになってみよう

美しい人はみな、自己管理ができている
仕事が好きで、自己管理がしっかり出来る人はフリーランスになって独立してもやっていけるでしょう。むしろ、裁量が圧倒的に増えて「なんでもっと早く独立しなかったんだ」と思うに違いありません。逆に言えば、自己管理が苦手で誰かに言われたことを淡々とこなすことが苦しくない人は、サラリーマンとして、社畜として、働いていたほうが幸せです。「フリーランスだから厳しい」とか「フリーランスだから甘い」とか「フリーランスはスキルの切り売り」とか立場に依るものではないでしょう。フリーランスだからどうという話ではありません。自己管理が出来るか否かが全てです。

以上「フリーランスとサラリーマンの違いを両方経験したから考えた その1」でした。
その2に続く。

スポンサーリンク

フォローする