「暇」「元気があり余っている」「インスピレーションが欲しい」の3つの内、2つ以上当てはまったら不倫の可能性がある!?

こんにちは。
何かと世間で話題・問題にあがる不倫ですが、はあちゅうさんが上手いことを言っていました。

うまいこと言うなぁと関心してしまいました。

特に男性に関しては、「暇」「元気があり余る」「インスピラーションを得たい」の3つの内、不倫している人は2つ以上はあてはまっている気がするのです。
(逆に「2つ以上当てはまるから不倫するに違いない」とは言ってません。)

以前、不倫がバレて大変だったという話(俺じゃない)について書いています。


この時は、今回で言うインスピレーションが得たいために不倫をしてしまうということでしたが、それには「暇」であることと「元気があり余っている」という前提が必要なんですね。
不倫論が進化しました。

幸い、私は元気でインスピレーションが欲しいですが、それはブラジリアン柔術の試合で結構得られていたりします。
試合に臨む前のヒリヒリした緊張感が心地良いのです。

元気で時間があって、不倫より刺激のあるものを見つけられない人は、一番安易にのめり込めて、刺激のある不倫に走るんじゃないでしょうか。
ある種のレジャーですね。
レジャー白書にも乗せてあげて(笑)

スポンサーリンク

フォローする