革靴用のワックス サフィールノワール ミラーグロスを試した話


こんにちは、taikiです。
前回のヒール交換記事の続きで、靴磨きの話です。
今回も個人のログ的な内容ですw

スポンサーリンク

靴の修理屋さんに磨き方が上手と褒められた話

先日、ヒール交換とつま先補修に革靴を2足だしました。
その際に、修理屋さんに言われたのです。

avatar

お店の人

これ、自分で磨きました?

はい。磨いててヒールが減ってるなぁと思ったので、修理に持ってきました。

avatar

taiki

avatar

お店の人

磨くのうまいですね。なかなかここまで光らないですよ。

最初は難しかったのですが、何度も磨いていたら出来るようになりました。

avatar

taiki

avatar

お店の人

ワックスは何を使っていますか??KIWIですか??

サフィールノワール使っています。黒い蓋の缶、、、ああ、これこれ(お店にあったワックスを指す)

avatar

taiki

avatar

お店の人

こっちのワックス試したことあります??
これで磨いて仕上げで、今お使いのワックスを使うととっても綺麗になりますよ。

!?
こんど試してみます。

avatar

taiki

こんな会話をした後に、帰宅後速攻で購入です。
アマゾンのレビューを見ていると期待が勝手に膨らみます。

靴屋さんに直接聞いたおすすめの靴磨き用のワックスとクリーム


で、試しました。

驚くほど楽に鏡面磨きが出来るようになりました。
信じられないぐらいのスピードで鏡面磨きが出来上がります。
以前なら10分はかかっていたのが、3分ぐらいでサクッと鏡面磨きになります。

この感動はなかなか文章で伝えることは難しいので、次回、動画撮影しようと思います。

まとめ:サフィールコンビが最強かもしれない


クリームもワックスもBootblack以外はほとんど試しましたが、やはり定番のサフィールノワールが値は貼りますが最強かもしれません。
ミラーグロスを知ってしまったので、仕上げはKIWIでも良いかもしれません。
今度、ミラーグロスとKIWIの組み合わせについても試してみようと思います。

年末の大掃除に合わせて、靴を磨く予定なので、その際にやってみますか。
乞うご期待ください。

こちらのクリームとワックスもあわせてどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする