【ポンド安】イギリスから靴を個人輸入できるサイトまとめ

こんにちは。
ポンドが135円まで戻ってきました。
せっかくなので、靴を買いました。
個人輸入出来るサイトを幾つか見つけたので、興味ある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

個人輸入出来るイギリスの靴販売サイト一覧

対応が良さそうなサイト

Herring Shoes
ChurchとCheaneyの取り扱いがあります。日本円表記あり。(日本語ではない)

http://www.herringshoes.co.uk

Edward Green
Edward Greenのオフィシャルサイトです。
安心感あります。

http://www.edwardgreen.com

Pediwear
Crockett&JonesとCheaneyの取り扱いがあります。

http://www.pediwear.co.uk

MR.PORTER
John LobbとChurchがあります。

http://www.mrporter.com

BODILEYS
Crockett&Jonesあります。私はこのサイトで注文し、問題なく取引出来ました。

https://www.bodileys.com

実際のオーダーから到着までの様子はこちらをどうぞ。

イギリスから個人輸入したらクロケット・ジョーンズが3万円以上安く買えた
こんにちは。 毎度の靴ネタです。 先日、注文したCrockett&Jonesの靴が届きました。 サイト選び こちらにまとめてあり...

多少ネガティブなコメントもあるサイト

BESPOKE ENGLAND
対応が悪いらしいです。

http://www.bespoke-england.co.uk

あまり利用者が見つからなかったサイト

LUISAVIA ROMA

http://www.luisaviaroma.com

GAZIANO GIRLING

https://www.gazianogirling.com

MORE POINT
Crockett&Jonesあります。

http://www.morsepoint.co.uk

ROBERT TOLD
Crockett&Jonesあります。

http://www.robertold.co.uk

参考にしたサイト

海外のまとめサイトです。
オーストラリアに輸入が出来るという切り口でまとめてあります。
オーストラリアもいけるから日本もいけるだろうということで、参考になりました。
http://whirlpool.net.au/wiki/international_stores_that_ship_to_australia

2チャンネルにも靴の個人輸入のスレッドがあります。
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/shoes/1361416518/l50

こちらも合わせてどうぞ。


備忘録

送り先を記入する際に、「EC」か「Rest of the world」を選択するという場面がありました。
調べた所、EC European Communityの略でEU圏内のことのようです。
Rest of the worldを選びましょう。

靴に興味をもってしまった方はこちらもどうぞ。


靴に関する情報ミニサイト「俺達の革靴」も合わせてどうぞ

革靴に関する情報をまとめたミニサイトを作りました。
合わせてご覧ください。
シェアされると喜びます。

http://www.our-shoes.com/

それでも輸入物が高いと思ったら

個人輸入を検討した後に、やっぱり高いなぁと思ったら国内産のリーガルをオススメします。関税が掛からない分、同水準の商品なら海外製品よりも安く購入できます。例えば、5万円の海外ブランドの靴であれば、国産だと3万円台の靴と同水準じゃないでしょうか。返品も出来るので、良いかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

コメント