リサーチは手を動かす前に8割決まる

先日、東洋経済に情報収集に関する記事がありました。

この記事は、凄く良い記事なのですが、私が最も良いと感じたのは、一番最初に「情報収集は上司へのヒアリングからはじまると意識する」と言っている部分です。
過去にも私は似たようなことを書いています。

東洋経済もたまには良い事を言いますww
仕事が出来ない人、遅い人は一番大事なこのプロセスが出来ない人なんですよね。
この部分が最初にやって、全体を固めた上ではじめて作業にとりかかる。

なんとなくデータにあたって数値を見てみるとか最悪です。

そんな人はデータに飲まれて死んでしまえ。

スポンサーリンク

何事も最初の設計が大事


具体的に手を動かす前の設計が大事という考えはいろんな所で応用できます。
文章もそうです。
なんとなくPC触りながら考えるんじゃなくて、紙とペンでメッセージと構成を考えて大枠決まってはじめて、PCに触る。

何事もそうですよね。

ということで、
何かを始める時は、いきなり手を動かさない。冷静になって考える。
これがすべてだ。

スポンサーリンク

フォローする