睡眠、食事、風呂は削ってはダメ!カラダとココロのメンテがないと長期戦を戦えません

こんにちは、taikiです。

先日、糸井さんが面白いことを語っていました。

これ、ホント。
これらを疎かにしている人は、長期戦に弱い。

スポンサーリンク

仕事は出来たけど食事を疎かにしていた人


古くからの知人である独身アラフォーA氏は、コンビニ、ラーメン、牛丼をこよなく愛し、20代の頃から食べ続けていました。
自炊はせず、圧倒的な野菜不足を感じさせる肌のツヤをしていて、ちょっと小洒落たレストランなんかは無縁の人で、典型的な彼女のいないヤヴァイ独身男性です。
そんなA氏は性格は真面目で仕事はキッチリやるのですが、体調をすぐに崩すという欠点がありました。
ずっと前から予定されていた事も体調不良でドタキャンを良くするのです。
そんな不安定な人はどんなに仕事が出来たとしても時間厳守なプロフェッショナルな人々には嫌われます。
生活を改めない限り糸井さんの言うとおり長期的には負けちゃうのでしょう。

あの有名なはあちゅう氏もドタキャンには厳しい意見を言っていますね。

ドタキャンが続く人というのは、信頼という貯金をどんどん減らしているのでいずれ破綻するはず

http://by-s.me/article/159567813634742622

しっかりした食事をとって健康管理をしてこそ良い仕事は出来ます。
食事がいい加減な人は見直しましょう。

そうは言っても短期決戦もある

スリムアップスリム 燃えるダイエットサポートサプリメントEX
とは言え、「3月末のクロージング必須でよろしく」的なプロジェクトはあります。
資金調達だったり、M&Aだったりといった大きなお金が動くようなプロジェクトは短期決戦になることが多く、一時的に睡眠は削られ、食事は出前が増え、湯船には浸かれない日が続きます。
その手の短期決戦は、終了後が大事です。
しっかり休むのです。
休むこと無く次のプロジェクトに入れられそうになったら、休みを主張しましょう。
このバケーションがないと短期戦で削られた心身が回復しません。
次も良い仕事をするためにも、強制的でも休む/休ませるをした方が良いです。

その際に、「休むと次の仕事が来ないんじゃないかと不安になる」という人がいます。
それぐらいで仕事が来なくなる人は、もともと仕事は来ませんから環境を早く変えたほうが良いです。

結論:カラダもココロも消耗する。長期的には日頃のメンテが大事


仕事が続くとココロもカラダも消耗します。
若い人でやる気に溢れている人には、この感覚はわかりにくいかもしれませんが、仕事は長期戦なのです。

ノーメンテで走れる車はありません。

むしろフェラーリやポルシェのような高級車こそメンテが大事ですよね??

自転車でさえ、空気入れたり、ブレーキパッド交換したりメンテが必要ですよね??

旧日本軍でさえ、軍人は休暇をもらって前線から帰国(メンテ)していました。

「俺はフェラーリだ!」と思う自称ハイスペの人こそ睡眠・食事・風呂といったメンテをしっかりして、長期戦を戦い抜いてください。

ハイスペの人で、メンテを怠って(仕事的に)短命に終わる事例が散見されますよ。

以上、「睡眠、食事、風呂は削ってはダメ!カラダとココロのメンテがないと長期戦を戦えません」でした。

スポンサーリンク

フォローする