オンライン英会話が6年続いている俺が勧める英語学習を習慣にする2つの方法


こんにちは。taikiです。
突然ですが、英語は得意ですか?
私は日本で生まれ育ち、日本の大学に行き、日本で働くという純正日本人で、あまりきれいな英語は話せません。
しかし必要に迫られて社会人になってから英語学習は真面目にやり始めましたが、気づけばオンライン英会話が6年以上も続いていました。
大して勉強が好きでない私が、なぜ6年以上オンライン英会話が続けられたかを考えました。
その結果、ポイントは2つありました。
英語の勉強がなかなか続かない人はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

俺のオンライン英語学習履歴

  • 2010年頃、オンライン英会話の話を知り、当時通っていたGABAから紹介してもらったGNAに切り替える
  • GNAを4年ぐらい続けていたらフィリピン人の先生に飽きる
  • DMMに東欧系の先生が多いと聞き乗り換える。東欧系の先生が新鮮で楽しい。
  • 東欧系の先生にも飽きる。南米の先生を開拓。新鮮で楽しい。
  • 気がつけば6年以上やっていました。
    6年やってもこの英語レベルかと思うと残念な気分になりますが、始めた頃よりは圧倒的に進化しているので良しとしよう。

    ちなみに、DMMはいろんな国の先生がいるからオススメです。
    価格満足度No1

    その1:好みの美人(もしくはイケメン)の先生を見つける!

    2つのオンライン英会話を通じて感じたことは、誤解を恐れずに言えば、好みの美人(女性ならイケメン)で話が合う先生を見つける事です。

    私は美人な女性は好きです。
    もちろんその先生とリアルに会うことはありませんが、スカイプを通じてでも見た目は大事です。
    「美人な先生と話せるから頑張る」でも英語学習が継続すれば立派です!

    次に、その美人な先生の授業を単純に受けているだけではいけません。
    いかにその先生に楽しんでもらうかを考えてください。
    我々はお客さんでも単なる生徒でもありません!美人な先生をもてなすホストだと思ってください!
    目の前の女性をいかに楽しませて笑わせて、楽しい時間を過ごしてもらうかに集中するのです。

    そう、ナンパとか合コンと同じ。
    合コンを盛り上げるために、男性陣はガンバリマスよね??
    あのノリです。
    あのノリで、目の前の美女(モニター越しだけど)を楽しませましょう。
    普通に女性と話していて日本語でも喜んでくれたらうれしいのと同じですね。
    あれを英語でやって、美人の先生が笑ったら嬉しいからw

    単純なものでこれがモチベーションになるんだからしょうが無いww
    その先生とまた話したいと思うようになればもうしめたものです。
    そんな先生が5人いたら、なんだか続くような気がしてきませんか??
    その5人を見つけてローテーションで回しつつ、定期的にポートフォリオの入替えをしていれば、気がついたら英語学習が習慣になってますよ。

    その2:自分の好きな事を英語で話せば続く

    私の趣味は、ブラジリアン柔術であり、マーシャルアーツトークが大好きです。
    そんなトークに付き合ってくれる先生が2名います。
    ひとりはブラジル人の男性の先生で、柔術をやっている人。もう一人はセルビア人の女性の先生で、空手をやっている人。
    この人達とのマーシャルアーツトークはやはり楽しいのです。
    試合の度に、どんな感じだったか、反省点は何か、どうやって改善するか、今後のトレーニングプラン的な事を話すのです。英語で。
    話すネタは事前に予習の段階で揃えておくと便利です。
    その準備したネタを見てもらって、文章を修正してもらったり、違う言い回しを教えてもらったりするとあっと言う間に時間が過ぎます。
    これをやっておけば、趣味の世界で外人に会った際に、何も迷うことなく会話が出来ます。
    まずは自分の好きな事に関して英語で話せるようになりましょう。
    ある程度出来るようになれば、応用させるだけで日常会話は問題なく話せるようになるでしょう。

    理由はなんでも良いから続けることがもっとも大事

    英語学習は10年、20年と長期で続くものなので、自分にあった持続可能な学習方法を見つけましょう。
    私の英語学習は正統派じゃないのかもしれませんが、これで続いているので仕方ない(笑)
    楽しくなければ続きませんよ〜

    スポンサーリンク

    フォローする