5-6%で資産運用したい人必見!風力発電と太陽光発電がおすすめな理由

「マンション経営」よりラクで、確実に儲かる! 太陽光発電投資
こんにちは、taikiです。
何かと噂のクラウドバンクについて見ていたのですが、これはイケそうだと思えるものがありました。

風力発電と太陽光発電です。

資産運用として大変有望でありリスクも少ないためこれはおすすめということで私も運用を開始しました。運用開始に至った思考プロセスについてまとめておくので、興味がある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おすすめ理由は4つある

おすすめ理由1:利回りが高い

6.4%(税引前)の運用利回りになります。銀行の預金金利が0.01%程度の現在においてこの6.4%は高いです。銀行預金よりも低い利回りのものなんて存在しないのですが、、、、、、、超長期でみた株式市場の平均リターンが6%とか7%と言われているので、株式のインデックスファンドで長期運用するのに近いものがあります。(6%の利回りが低いと思う方はお引き取りください。)

おすすめ理由2:売電価格が20年固定

再生可能エネルギーはFIT制度によって20年間発電した電力の買取価格が固定されています。買取価格が変動しないということは売上予想の精度が上がります。発電量×売電単価=売上なので、毎年発電量が同じであれば20年は同じ売上高です。発電量さえ予想出来れば20年の売上が見通せます。

おすすめ理由3:発電量が安定

発電量ですが、毎年の日照時間や風力はそこまで大きく変動しませんよね?もちろん短期では変動しますが、20年あったら一定の所に落ち着いてきます。人間の経済活動なんかよりも安定しています。FIT制度と合わせて考えると売電収入の売上計画はとても安定しているということです。

おすすめ理由4:固定費もそんなに増えない

更に太陽光や風力の良いところは一度発電設備を建設してしまえば、そこまで大きな追加コストは掛からない事です。もちろんメンテナンスで細かい費用は発生しますが、大きな事故は保険でカバーされるでしょう。土地の賃料も長期契約で変動リスクが少ない事が予想されます。借入の金利にかんしても金利スワップは当然しているでしょう。

事業経済性を真面目に見れば見るほどこの制度の安定性が自信から確信に変わります。こんなに収支が安定する理由があって、利回りは高いんだから文句なしです。

もちろんリスクもある

とは言え、リスクはゼロにはなりません。

リスク1:金利上昇

ココで言う金利上昇とは、発電施設が借入れた金利ではありません(スワップしているので金利は20年固定)。もっと大きなマクロ経済の話です。銀行の預金金利が現状を維持する限り大丈夫でしょう。しかし、預金金利があがってしまうと相対的に再生可能エネルギーの価値が落ちるわけです。銀行の普通預金金利が7%になってしまったら、発電事業による利回りは相対的に魅力がなくなってしまいますね。そのような状況が来ると20年固定の買取価格が厳しくなります。(預金金利が7%になるぐらいインフレになったら、もはやバブルで他の投資案件がいくらでも出てきそうですが、、、)

リスク2:安定とは言え相手は自然

運用期間が1年や半年といった短い場合は、自然リスクは考えなくてはいけません。たまたま風が弱い年に当たるかもしれないし、たまたま曇りが多く日照時間が短かった年にあたるかもしれません。

更にクラウドバンクでの運用がおすすめな理由

私は、クラウドバンクで自然エネルギーファンドに投資をしました。

クラウドバンクは、運用期間が3ヶ月や6ヶ月と短期間であるため、金利リスクを考慮する必要が少ないのです(自然リスクは受けますが、、)。そして、もう一つ太陽光と風力による分散があげられます。運用期間が6ヶ月単位であれば、夏は太陽光、冬は風力と言った感じで季節で運用先を分けてもいいでしょう。日照時間は7月、8月が多いですよね?単純に太陽が出ている時間が長いです。風は夏と冬はどっちが強いと思いますか。冬ですよね。運用期間が4月から9月のような場合は太陽光に投資をし、10月-3月は風力を多め投資するといった運用スタイルで自然リスクをヘッジすることができます。

再生可能エネルギー系の投資には大きなアップサイドがあるわけではないのですが、投資方法によってダウンサイドリスクをヘッジすることが出来ます。

身銭を切ってやってみよう


口だけだと意味がないので、私も実際に投資しました。少額ですが既に運用中です。風力と太陽光両方投資しています。募集中のファンドに「中小企業支援型ローンファンド」みたいなのもありますが、私はそちらには手を出しません。私もかつて投資ファンドに在籍していたこともあり、中小企業向けの融資の難しさは理解しています。それに比べると太陽光と風力はシンプルでめちゃくちゃ安定しているように見えるので、安心感があるのです。ここまで言って損したら笑ってくださいww

今回は、たまたまクラウドバンクで見つけました。他にもクラウドクレジットとかみんなのクレジットとかManeoとかクラウド系の運用口座はあります。このビジネスが黎明期なだけあって胡散臭さはぬけません(笑)。おすすめの運用会社があれば誰か教えてください。

言い忘れましたが、クラウドバンク自体のリスクは各自で予想してくださいね。また、このブログを信じて全財産をぶっこんで破産しても責任は一切負いませんので自己責任でお願いします。

以上「少ないリスクで確実に資産運用したい人必見。風力発電と太陽光発電がおすすめな理由」でした。

スポンサーリンク

フォローする