ホワイトボードあるある!?ホワイトボードにまつわるストレスを回避しよう


議論をする上で、ホワイトボードを使いますよね?
ホワイトボードがないと私は凄く議論をしづらいです。正直、これがないところでの議論はありえないとさえ思っています。
そんなホワイトボードでよく起きるハプニングを集めてみました。
これを事前に抑えていたら、回避出来るようになります。
ぜひ、ホワイトボードトラブルを回避して、無駄な時間の削減と有益な議論の為に時間を使えるようにしましょう。

スポンサーリンク

ホワイトボードマーカーがない、あってもインク切れ

もっともよく起きます。インク切れのホワイトボードマーカーは捨てましょう。
とても紛らわしいです。そして、常に自分で持ち歩くようにしましょう。
インクの切れたホワイトボードマーカーで無理矢理書くストレスから開放されます。

印刷機能が壊れている

ホワイトボードをプリントアウトする機能がありますが、こんな機能はスマホ時代には無用の長物です。
スマホで写真を撮って、それをメンバーにデータとして送信しましょう。
印刷も必要な人が勝手にやるので、会議終了後の印刷時間も削減出来ます。

前の会議のメモが残っている

これは情報管理が緩い会社ではよく起こります。
社外の人が見るかもしれませんし、社内でもインサイダー系の議論をする際には、こういう所から情報が漏れたりもします。
また、会議中にホワイトボードをスライドもしくは裏返しにした時に、残っている場合があります。
情報漏洩だけでなく、会議中の人にとっては”消す”という工程が発生してしまいますので、ストレスがたまります。
自分の為にも、次の会議の人の為にも会議終了後は必ず消しましょう。

意外と漢字が書けない

これは私だけかもしれません(笑)
難しい漢字は、「漢字は知ってるけど、画数が多くて書くのが面倒くさいからカタカナにしている感」を出してごまかしましょう。
もちろん、ちゃんと書けたほうがいいです。

ということで、ホワイトボードマーカーとスマホはあるとトラブルの半分以上は回避出来ます。
ダイナミックな改善も重要ですが、チリも積もれば系の細かい技の積み上げも怠ってはいけません。
細かいテクニックを駆使して、時間の捻出と時間効率の向上も合わせて行いましょう!!

合わせてどうぞ

http://www.gekimu.com/
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] (ホワイトボードにまつわる”あるあるネタ”はこちら) 複数転がっているペンを何度も試したりという時間が非常に無駄です。 […]

  2. […] http://www.datsusala-blog.com/consulting/253/ スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]