仕事ができない人必見!仕事ができる人の持ち物リスト

bohed / Pixabay


毎日家を出る際に、荷物とかって気になりませんか?
そんな毎日のルーティーンをできるだけ簡単にして、時間短縮しましょう。
経営コンサルタント仕様ですが、私の荷物リストを参考にしてみてください。

    アナログ系

    • ノート
    • ペン
    • ホワイトボードマーカー
    • カレンダー
    • 名刺入れ
    • 小銭
    • 手帳
    • 社員証・身分証明書


アナログ系に関しては、特に重要なのがホワイトボードマーカーですね。
議論をするのにホワイトボードは絶対的に必要です。
ホワイトボードはあるけど、まともに書けるペンがないということがよく起こります。
(ホワイトボードにまつわる”あるあるネタ”はこちら
複数転がっているペンを何度も試したりという時間が非常に無駄です。
それであれば、事前に保有しておきましょう。

あとは意外と役に立つのがカレンダーですね。
みんなで見ることができるA4の12ヶ月載っているものがオススメです。
ミーティング終了時に、次の日時も決めてしまいましょう。
メールで日程調整をしても良いのですが、時間の無駄なのでその場で決めるのです。
決めきれない場合は、候補日を絞ってしまえば無駄なやり取りを大幅に削減できます。
また、カレンダーがあるとスケジュールの全体像を議論しやすくなります。
絶対役に立つので1枚紙に印刷してノートに挟んでおきましょう。

PC系はバッテリー関連ですね。
PCはもちろん、携帯系のケーブルは持ち歩きましょう。
個人用と会社用の両方です。肝心な時にバッテリー切れは仕事が出来ない人によく見られます。
また、仕事ができる人は移動時間も無駄にしません。電子書籍を読むとかしましょう。
ボイスレコーダーは携帯で十分ですが、仕事上どうしても録音する必要がある人は別で持っていた方が何かと便利です。

    PC関連

    • ノートPC
    • PC用バッテリー
    • LANケーブル
    • USBメモリ
    • ポケットWIFI
    • USBケーブル
    • 携帯充電用ケーブル(個人用・会社用両方)
    非PC系 電子デバイス

    • 携帯
    • ボイスレコーダー
    • 電子書籍
    • ヘッドフォン


追加で、「こんなのもあると便利ですよ」と言ったアイデアがあれば教えて下さい。
このような知識はみんなで共有して、よりクリエイティブなことに集中する環境を作りましょう。

スポンサーリンク

合わせてどうぞ

http://www.gekimu.com/
スポンサーリンク

フォローする